≪ 2009. 02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009. 04 ≫

プロフィール

キラリン1998

Author:キラリン1998
我が家のベランダに訪れる白黒ネコ2匹、黒ネコ3匹の写真や絵日記、、、気まぐれに手作りパンを紹介してましたが、、、
2009年4月のある日、ひょんな事から白黒猫2匹との同居がスタートしました。
オスのチビ助、メスの甘ちゃんと暮らしています。

家族の紹介・「甘ちゃん」&「チビ助」&「アニキ」

甘ちゃん、チビ助 【甘ちゃん】左側の白黒猫・ハナ黒が目印。普段は控えめな女の子です。 【チビ助】右側の白黒猫・ヘアゴムが大好きな男の子、7.2kgの食いしん坊 【アニキ】茶トラの男の子。 2011年・6月、引っ越しを機にチビ助と甘ちゃんのお兄さんになってくれました。先輩ニャンなので「アニキ」と呼ばせてもらっています。   

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう(*´ω`*)

いらっしゃいませ

リンク

カテゴリ

思い出の集合写真・イニャバ126

ドンコ便を介して、チア服をまとい集った126ニャンが 一枚の写真に見事に納められています^^     

126にゃんイニャバ      ドンタコス下僕さん作

イニャバ126・チビ助

i_chibisuke.jpg      「ドンタコスな日々」ドンタコス下僕さん作

イニャバ126・甘ちゃん

i_amacyan.jpg      「ドンタコスな日々」ドンタコス下僕さん作

チビ助のお仕事

▼トイレの猫様
▼ヘアゴム大好き!

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-
pikoaki_20120822122800.jpg

季節を感じに・・

   お天気がよかったので

   お客様にも、テラスでのお食事を 提供してみました。


     005_20090331071732.jpg

   太陽の日差しが柔らかです。

   お外で食べるのはおいしいかな?

   でも外猫は、いつもお外でごはん なんだよね。

   人間的には、これからの季節、

   お外でおにぎりなんか食べるのが うれしい季節なんだよ


   ベランダから見上げた ちいさい空に  飛行機雲が一本

   
     006_20090331072648.jpg



   昨日は久々の休み

   よし。ちょっと、春の景色を見に出かけてくるね っと。

   季節を感じに出かけました。

   (季節感のない 日々を送ってるなぁ)



     昔、お気に入りの桜木


   昔、お気に入りだった桜並木

   まだ、七分咲きくらいかな

   ここへ来たのは久しぶりだったけど、

   いつのまにか舗装されてた

   もう少し花が咲いて、若葉も芽吹くようになると

   桜吹雪のトンネルを歩けるかな


     012_20090331073953.jpg

     013_20090331074027.jpg

     014_20090331074059.jpg

   
   たんぽぽのように、、、

              今日からまたがんばりますかね! 



スポンサーサイト
2009. 03. 31. (Tue) 07:44  [日記コメント:8  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

ねこまんま

   ねこまんま あちゃ~、


      わたしは日頃からよく大ボケをかますらしい


   
      この、お水に浸かったカリカリも

      水を入れていたことを すっかり忘れたまま、

      カリカリを入れてしまったんだな 


      真ん中に空洞ができたのは

      チビ助がチャレンジした跡。。。



     002_20090330082307.jpg てんちょう、大ボケさんです
 

      無事な方を食べてるのはチビ助

      やさしい甘ちゃんは、ねこまんまになっても

      それでも食べてくれました。


     003_20090330082609.jpg


     004_20090330082854.jpg 甘ちゃん、それどうよ?


        「なんでも食べとかなきゃよ」

     006_20090330083641.jpg ご覧の通り!


     こんなにきれいに食べてくれた甘ちゃん

     チビ助の残りまで 食べてくれます。


     
     猫の世界でも、女性の方が

     「もったいない・・」意識が強いのかなぁ。。


     子供の食べ残しを食べてくれる お母さんみたいと思いました。


     

     店長のフォローもしてくれる
     やさしい甘ちゃんに ポチッと応援おねがいします♪

     



2009. 03. 30. (Mon) 08:51  [コメント:4  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

これは、、な~に、、??

     カリカリ・カリ・・

      チビ助と、甘ちゃん カリカリ・カリ・・・ 

      今日も、朝から軽快なカリカり音。

      お客様、美味しいですか。


      う~ん、今日もおいしかった~ 


        う~ん、おいしかった

      う~ん、今日もおいしかった~ 

 

      んっっ?? 



               甘ちゃん これは。

チビ助 なんだ なんだ?



       黒幕のSさんより 未使用の猫トイレを頂きました。

       はたしてこれを使うときが 来るのでしょうか。

           それはまだ謎だけど、

       わたしにとって さほど邪魔な物でもありません。



         * * *
      

  

       ニニチュア。モデル ぷるぷる・ぷる・・・



2009. 03. 29. (Sun) 05:08  [コメント:8  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

チビ助からのVIP送迎

   仕事へと急いで車に乗り込むわたしを

   我がベランダの隙間から チビ助が覗いて見てました。


   あんまり可愛いので、携帯で撮ろうとしても

   もう、やって来てしまう。

   snap_gugubibi_20093664044.jpg


   一瞬で駆け寄ってきたチビ助

     
     お見送り ?


   なんだか、車に乗りたそう、、、

   時間に余裕がなくて

   かまってあげられなくて ゴメンね 

      
       * * *


   それから夜になって帰宅すると、

   いつものようにチビ助が 車まで駆け寄ってきてくれる

   熱烈に歓迎してくれるから 仕事の疲れも忘れるよ


   snap_gugubibi_20093671259.jpg


   暗くて上手く撮れないから こんな絵になってしまうけど

   ほんとに、かわいい 

   
   VIP送迎を受ける店長です。。。



  <店長より>

     チビ助が玄関まで付いて来て危ないので、

     付いて来ることを利用して

     我がベランダにあるいてみました。

     そしたら、案の定ベランダに入ったのでよかった。


     「そちらで、お待ちください。すぐ、開店しますから・・」



       

2009. 03. 28. (Sat) 07:51  [猫イラストコメント:8  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

チビ助、店長より先に・・

     チビ助と甘ちゃん 「うまいね~、甘ちゃ~ん」

       うまいね~♪ 「おいしいね~、チビちゃん」

     「さぁさぁ、お客さんいっぱい食べて・・・」
     って、いつもの風景ですが、

       「どこから?」 「いつの間に入ったの?
                                   どこから入ったのよ?」


      って甘ちゃんが気にしてるのは、、



     てへっ てへっ。

    
     ボクは裏の『従業員専用』からっ。




        

    snap_gugubibi_2009344572.jpg


     とゆうわけで、

     今日は、店長より先にお店に入ったチビ助の話でした。

     朝から、帰宅までの時間が長かったからでしょうか、

     純真に私の後を追って、

     ためらいもなく玄関(裏口)から 上がっていきました。


     今日は、寒かったでしょう。

     でも、食欲ばっちりですね、おきゃくさま 

 
2009. 03. 26. (Thu) 06:12  [猫イラストコメント:10  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

風のかおりと猫

   甘ちゃん じいぃぃ~~~っ


   甘ちゃんです。

   おおっ。  何かを見つけたみたい

   
   ぶぅ~ 「だめだなぁ、てんちょ~さん」



   う~~ん、逃してしまいました。

   甘ちゃんと、チョウチョのツーショット写真・・

   ふだんウチで見る甘ちゃんより なんだか魅力的でしたよ。

   春のお日様と、草花のせいかなぁ

   いい香りがするね。

 
   駐車場の向こうへ慌てて走ったのはチビ助 


  「チビちゃん、わたしだよ~~」
   チビ助 「なんだ、店長さんなりか?」

   ちょっぴり、わからなかったみたい?

   一応、警戒するんだね。

   でも、ちゃんとわかってるらしくてやって来た

    このォ~、甘え上手なヤツめッ  



   003_20090323141653.jpg ゴロ・・

               001_20090323142050.jpg ニャン




           春の風はやさしいね  

   
   



2009. 03. 24. (Tue) 08:05  [コメント:10  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

三日月と木星・チビ助とおにぎり

      「ちょ~、かわいい~」

      ふと見た 夜明け前の東の空に

      三日月と、木星が 仲良く寄り添ってました。

          
          3月23日


      こんな風に、仲良くしている星を見つけると、

      「かわいい~、あそこだけ切り取って持ってたい!」

      そう言ってはしゃいでいた 古い友人の言葉を思い出します。

      夜明け前から働いていたときの記憶がよみがえり

      ちょっと懐かしい朝でした


           * * *

     
      そして、今朝のお客様。。

      月と木星のように仲良くご飯です。

          008_20090323084322.jpg



    


     
     続きは、食後のあとのチビ助の話・・・


          * * *





            


続きを読む

2009. 03. 23. (Mon) 09:12  [コメント:6  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

雨降る夜のおきゃくさま

     うたた寝から目覚めると雨が降っていました。

     雨の音で目が覚めたのか、

     この子の声で目が覚めたのかわからないけど、、、

     ベランダには雨に濡れたお客様が。

            
            うまうま、チビ助


            「今日は、おひとりなんですね、チビ助さん」

     チビ助は、お腹がすいてる時は「うまい、うまい、、」と、鳴く猫です。

     今夜は、お腹がすいてたみたい。

            
            023_20090322061613.jpg


     じっとして食べれないチビ助さんはスグに遊びだすから

     おもちゃの猫鍋を見せてみました。

     でも、じっとしていられないヤンチャさんだから  こんな写真でトホホです。


            024_20090322062545.jpg


               027_20090322062759.jpg

 
            028_20090322062906.jpg


     「今日は、一日雨ですかねぇ。」




        もうちょっとくらい


             ゆっくりしてってくださいまし。 




  
    



            
            
2009. 03. 22. (Sun) 06:35  [コメント:2  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

事件!(その3)

           突然表れた強面のお客様(キジ猫)から、

           常連客の甘ちゃんを守ろうとしましたが、、、


         あの方が気になるの!

           甘ちゃんはお外へ出たがります。

           わたしは水の入ったスプレーでキジ猫を脅し強制退散。

           その隙に甘ちゃんを開放しました。

           でも。

        
         032_20090321052001.jpg


           甘ちゃんは、雄猫のクロに抱きつかれていました。

           側には、さっきのキジ猫が・・・

           結局わたしのした事は、ささやかな抵抗でしかなかったね。

           恋多き甘ちゃんのお腹は

           いったい何匹の赤ちゃんを宿すのだろう。。


               * * *

          


続きを読む

2009. 03. 21. (Sat) 07:39  [コメント:4  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

事件! (その2)

     昨日の続きになります。


           この、ふいに表れた強面のお客様は

           可愛い甘ちゃんがお目当てだったようですが、

           店長としては、だまって見ているわけにもいきません!

           しばらくの間、甘ちゃんを匿うことにしました。。



          チビ助、しっぽボワン


           「よっこらしょっと・・・」 
 

          よっこらしょっと。


           「・・・・・。」 


          037.jpg

   
           この強面のお客様も 座り込んだりして、

           どうやら甘ちゃんが出てくるのを 待つつもりのようです。

           根比べの長期戦になるかと思った矢先、

           肝心の可愛い子ちゃんが、、、


          甘ちゃん!!


           「店長、おあいそお願い。」 

          ええっ?

           「お嬢さん、お待ちなさい。まだ表にはさっきの男がうろついてますよ。」         



          お店が安全だよ~



          お連れのチビ助さんも、

          甘ちゃんを気遣うのですが、、、




     長くなるので、つづきはまた次回に・・・
2009. 03. 20. (Fri) 07:20  [コメント:6  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

事件!(その1)

          休日の午後の出来事でした。

          我がベランダがいつにも増して騒々しいので

          見てみると・・・


            新顔の侵入者


          見慣れぬお客様が!


            睨みをきかせる見慣れぬオス猫


           甘ちゃんに  



           襲い掛かってきてました!!


            034_20090319130530.jpg


           初対面のわたしにも

           怯む様子もありません!





           
2009. 03. 19. (Thu) 12:27  [コメント:10  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

チビ助・初乗車する

     「プッ、プー  出発しますよ~」 

          チビ助・初乗車

  
   
           買い物へ行こうと車を開けたら、

           チビ助が乗り込んできました。

           チビ助、初・乗車です!


          ドキドキ・・

       「うわ~い。 カッコいいなぁ~!」

       「いつも、ここから店長が出で来るんです~♪」 


     
       決して、カッコいい車でもなく、

       車検も5回はがんばった愛車です。

       そんな車でも、もしかしたらこれが

       チビ助にとって初めての乗車であったかもわかりません。


          また乗せてね


       
       こんど、わたしとデート行きますか    プッ、プー


   
         



      
          

2009. 03. 18. (Wed) 06:44  [コメント:2  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

チビ助の可愛いトコロ

        
       「あはっ、店長ら。」

           トコトコ・トコ


         振り向くと、チビ助が駆け寄って来ます。

         まっすぐに駆けてくる様子が可愛らしいので、

         いっぱい撮りたかったけど

         画像を保存している間に すでに足元に来ています。


           てへっ


         お客様、すごいアピールです。

         頭やお腹を撫ぜてほしいと

         自分の気持ちをストレートにぶつけてきます。


           うんしょっと


         
         玄関まで同行して、



           ちび助


  
         ちょっと、他人行儀になります。




        
2009. 03. 17. (Tue) 06:27  [コメント:8  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

びょうき

    チビ助の夢をみた


             005_20090315161612.jpg 「てんちょ~、おかえり~」


            

          わたしのせいでぐったりしてる夢


             003_20090315161749.jpg 「ゴロゴロ、にゃ~ん」



          しんぱいで病院へ急ぐ夢


             004_20090315161902.jpg 「遊んでニャ~ン」



          目が覚めて夢とわかってホッとした
             元気でよかった~


            011_20090315161342.jpg 「ドキドキ。もうすぐ、ごはんニャン」




          でも、やっぱり病気なのかなぁ?  わたしがッ!!

            病名 ; チビ助病。

          チビ助がかわいくて周りが見えなくなる病気

          チビスケウィルスに感染して発症する


          処方箋はどんなもんだろう、ニャンコ先生!




        訪問いただき丁寧なコメントをくださりました皆様、
        どうもありがとうございますm(__)m
        感謝の気持ちいっぱいです。
        猫に係わることで、笑いや安らぎをもらったり、また心配で悩んだりと、
        日々自分の心が様々に変化してきてるのを感じています。
        猫たちにとっても、
        私と係わったことによってなんらかの幸せがあればいいなぁと思います。
        

2009. 03. 16. (Mon) 10:04  [コメント:2  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

取っても よいですか?

 
          「取っても よいですか?」


 チビ助
 

          この写真は、2ヶ月くらい前のもの

          寒い日が続き、チビ助は鼻水を垂らしてた


          本格的に寒くなる前に風邪を引き

          天気予報とチビ助の様子が毎日気がかりだったころ

          元気に冬を越して欲しい・・と


           
          そして 春。    恋の心配。。

          避妊手術をためらってるうちに、甘ちゃん猫は恋をした


          チビ助だって きっと もうじき・・・


         
          もう、子猫の心配はしたくない

          ちゃんと、飼ってあげることもできないでいる私の

          身勝手な君への想い




          私と同様、

          ご飯をあげているイッコちゃん宅へ話しに行こう!



          ここに、書いたのは、前に進むため

           
2009. 03. 14. (Sat) 06:50  [コメント:7  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

近頃、チビ助が気になってること

    
          皆さん、こんにちは。 ボク、チビ助です。

          今日は、店長に代わって ボクがブログを書いてます。 (ぺこっ)

          チビ助



          この頃、なんだかとっても・・・


          なんだろう(ちび助)



          店長の 視線が怖いんだ・・・


          店長1 じぃ~~っ(大きくなったな)


          ボクのことじ~っと見るんだよ


                035.jpg
  


          背中の方からなんて 覗き込んで見たりするんだ・・・


           じぃぃ~~っ



           どうしたのかなぁ・・・



            はっ  


             ボク何かイケナイ事でもしたのかなぁ。

             怖くてさ、、


             膨らみはじめたボクのボールも

             縮んじゃいそうだよ~



            


          


2009. 03. 13. (Fri) 06:02  [コメント:8  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

おりこうマジック

           ベランダ猫のチビ助に 感心していることがあります。

           『ごはんを食べるのは、ベランダから。』

           そのことを、ちゃんと理解している行動をとれるのです。


            snap_gugubibi_200935205114.jpg


           仕事から帰り、車を降りたら

           私の方へ駆け寄ってくることがあります。


           チビ助はとっても、甘えん坊さんで、

           ゴロゴロと鳴きながら、頭をゴチッっと頭突きしてきます。


           頭や、体をゴシゴシしてあげると、

           アゴを上げたり、横になってお腹も。と、おねだりします。



           こんな帰宅のあいさつをした後も、

           玄関の前まで 小走りでついてきます。

           
           そして、私が家に入るのを見届けると、、、



           003_20090312045946.jpg
               「ベランダに戻るのら」


           


           部屋の灯りを点け、カーテンを閉める頃には、


           ちゃんと、ベランダで待機しています。


           「いらっしゃい。おりこうさん」


            034.jpg

            



          チビ助は、マジシャンみたい!!


          扉を閉めて、ワン・ツー・スリー・・・!
             
            
          三つ数えたら、  別の扉から あらわれるッ!!

           

          
           
2009. 03. 12. (Thu) 07:25  [猫イラストコメント:6  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

網戸を登る猫・(会いたくて)


   お客様。。うちの網戸に何か?


           網戸3



           「最近、建てつけ悪くなってないですか」



           網戸2



           「店長のお顔がみえまちぇん」



           網戸4


          
           「てんちょ~」






               あはっ  
          
           あみど5



               「店長の、お顔がみれまちた」 



2009. 03. 11. (Wed) 08:05  [コメント:4  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

つわぶきの煮物

           じいさんとつわぶき


         ジイサンに つわぶきを乗っけても、

         んぺ。んぺ。。さすが、おっとりさんです。

         まるで、気にしないね。



           009_20090310012320.jpg



         無邪気なチビ助。

         なんでもオモチャにするけれど、

         人はそれを食べるんだよ。


         うむ

         「店長は、こんなの食べるのら?」

         「うん。皮を剝いてお料理するよ」


 
             005_20090310012149.jpg


          「お手伝いするですよ」  

             006_20090310012229.jpg


          「うん。ありがとう。穴が開いたのは認めるね」 


 
         そろそろ「つわぶきの煮物」が食べたいと

         先日スーパーで買い物していたところでした。

         油揚げと一緒に炊き上げました。



            002_20090310012350.jpg


         ただ、買っていたつわぶきが、

         ひょんなことから ブログネタ化してしまいました。


         今年、お初のつわぶきの煮物

         田舎の春を、思い出す一品です。


      

              
2009. 03. 10. (Tue) 07:20  [コメント:8  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

あら、こんなところに つわぶきが♪

        早上がりの日です。

        仕事先の駐車場の周辺に『つわぶき』が生えているのを見つけました!

        土筆なら、納得ですが、

        まさか、こんなところに生えるなんて?

        
             つわぶき


        葉っぱが破れているのは・・・


             チビ助、つわぶきだよ!



        そう。  このヤンチャ様のお仕事の跡。。



             すんすん


        春の香りがわかるかい?


             春の香りら



        曇り空から、

        ぼんやりとした太陽の日差しが注ぐ頃、

        我が駐車場では、おなじみのお客様方がお揃いでした。


             002_20090309080700.jpg



        駆け寄るチビ助、背中に乗る甘ちゃんと、ジイサン

        つられて、メス猫のクロも寄って来てました。


        偶然、見つけた春の旬菜を通じて

        VIP待遇のひと時を得た店長です。



     snap_gugubibi_2009314585.jpg


2009. 03. 09. (Mon) 08:21  [猫イラストコメント:2  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

妊娠してても交尾しますか?

          いきなりなタイトルですみません


          妊娠疑惑の深まる ベランダ猫の甘ちゃんですが、

          先日、黒猫さんに 抱きつかれているのを見かけました。


snap_gugubibi_200935203459.jpg



        猫って、、猫って、、妊娠していても、発情したりするのでしょうか?


          001_20090308124134.jpg


         手元にある本によると・・・

        「交尾後4~6週間して再び発情した場合は、受胎していない」

         と、ありました。


          あまちゃん どっち?


続きを読む

2009. 03. 08. (Sun) 15:36  [コメント:4  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

甘ちゃん、3月になったよ

        甘ちゃん、

        ベランダの網戸をよじ登って コチラの様子を気にしています。
 
        「てんちょ~、ご飯にしましょうよ~」

        そんなところでしょうか。


        甘ちゃん

        でも、気になっているのは店長のほうですよ。


        入る? 「そう?」


        そう。

        その猫ベット 、チビ助は使ったことあるけど、

        甘ちゃんは気にもしてなかったのに


        入った

        近頃は、恐る恐る入ったりして  「う~ん」


        004_20090306223029.jpg


        2月の始めの妊娠疑惑事件から、ひと月・・・

        甘ちゃんのお腹を気にして目がいきます。

        もこもこの冬毛に覆われているから

        大きくなってるのかどうか分かりにくいけど、

        少し前の、、

        ご飯を食べたらスグ『おあいそ』していた甘ちゃんとは

        ちょっと、違うんだよね。


        

        
        002_20090306222727.jpg
  


         新しい命を、

         育んじゃったりしてるのかな~



         


        

        



2009. 03. 06. (Fri) 23:41  [コメント:5  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

チビ助はやっぱりコレが好き

        チビ助は、ヘアゴムが大好き!  (またもや、ゴムネタです)

           ゴムが好き

       飛びつくほど 好き!

 ジャンプ!

       飛ばしたり・・・

          023_20090302134957.jpg

       くわえて場所を変えてみたり

                    また 戻ってきたりして

024_20090302135024.jpg 「忙しいじょ」


    


       飽きることなく 遊びます。



           きゃっ。きゃっ!


       チビ助はやっぱり、これがすき 



               わたしはチビ助の そこがすき 



          



2009. 03. 05. (Thu) 05:50  [コメント:12  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

とぐろを巻いたタオルの話

       ほほっ!  チビ助が、タオルの端をくわえました。

 
           タオルでまわる

       くわえたまま引っ張りはじめます。
 

019_20090302134351.jpg

       そのままぐるりと。。。


           018_20090302134413.jpg

       まわって。。。

見つけた 「やった!見つけたじょ」


       大好きなゴム遊びをしていたら、

       そばにあったタオルに紛れ込んでしまいました。


       タオルで遊んだりしないので

       チビ助なりにゴムを探しての行動だったと思います。

       
       とぐろを巻いたタオルのお話でした。


       
       
2009. 03. 04. (Wed) 00:46  [コメント:8  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

窓ガラスのムコウ

       
       「おはよう、チビ助さん」

          「おはよう、クンクン・・」


           窓辺のチビ助1

   
       ベランダ猫たちはよく 出窓のムコウで寛いでいます。

       指を近づけると、やっぱり クンクン しちゃうんだね。



           窓辺のチビ助2


            「 つんつん 」 としたら、

                  「 チョイチョイ 」 とチビ助。

       ガラスが一枚あっても、なくても、変わらないよね。

       チビ助は、チビ助のまんまです。

       あ、ベランダの手すりに甘ちゃんが見えますよ。
       



          朝のあいさつかな   甘ちゃんに クンクン。。。
           甘ちゃんにチュッ

       甘ちゃん、ちょっと迷惑そうですが、、

       無理強いして、ペンペンされないようにね。

       

           ちゅっ
 

2009. 03. 03. (Tue) 05:00  [コメント:10  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg

チビ助、消火器の点検をする

     仕事から帰り車降りると、

     のれんが掛かるのを待っていたかのように

     ベランダのお客様方が動きはじめます。

     そのままそこに居ればいいのにと思うのですが、、、

     たまに、玄関まで付いて来たりします。


          チビ助 「お店の裏口ら。」


     ベランダからだと勢いよく入店するチビ助さん、

     裏口(?)からだと、別猫みたいに慎重なんだね。


          003_20090302061419.jpg


     でも、こっちは車の通りがあるからね。

     そう、よい子はいつものベランダからいらっしゃいね。


     
     ためらうチビ助がとった行動は。。



     なぜだか、消火器にハイタッチ!!


           点検するら


   
      私の気をいっぱい引いて、私に笑いをくれました。



      仕事の疲れも、吹き飛んだよ、  


      今夜の定食は特盛りね

     




続きを読む

2009. 03. 02. (Mon) 06:39  [コメント:5  トラックバック:0
pikoaki_20120822122800.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。