≪ 2017. 03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 05 ≫

プロフィール

キラリン1998

Author:キラリン1998
我が家のベランダに訪れる白黒ネコ2匹、黒ネコ3匹の写真や絵日記、、、気まぐれに手作りパンを紹介してましたが、、、
2009年4月のある日、ひょんな事から白黒猫2匹との同居がスタートしました。
オスのチビ助、メスの甘ちゃんと暮らしています。

家族の紹介・「甘ちゃん」&「チビ助」&「アニキ」

甘ちゃん、チビ助 【甘ちゃん】左側の白黒猫・ハナ黒が目印。普段は控えめな女の子です。 【チビ助】右側の白黒猫・ヘアゴムが大好きな男の子、7.2kgの食いしん坊 【アニキ】茶トラの男の子。 2011年・6月、引っ越しを機にチビ助と甘ちゃんのお兄さんになってくれました。先輩ニャンなので「アニキ」と呼ばせてもらっています。   

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

コメントありがとう(*´ω`*)

いらっしゃいませ

リンク

カテゴリ

思い出の集合写真・イニャバ126

ドンコ便を介して、チア服をまとい集った126ニャンが 一枚の写真に見事に納められています^^     

126にゃんイニャバ      ドンタコス下僕さん作

イニャバ126・チビ助

i_chibisuke.jpg      「ドンタコスな日々」ドンタコス下僕さん作

イニャバ126・甘ちゃん

i_amacyan.jpg      「ドンタコスな日々」ドンタコス下僕さん作

チビ助のお仕事

▼トイレの猫様
▼ヘアゴム大好き!

月別アーカイブ

FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-
pikoaki_20120822122800.jpg

ど根性桜

    各地で桜満開の知らせが届くようになりましたね。。

    日本中が深い悲しみに覆われるも、静かに季節は移ろい

    今年も咲き始めた日本の桜


         062_20110407083336.jpg



    

    いつか聞いた話では、

    お花見ができるようにって、桜って下を向いて咲くんだそうです。

    もし私が桜の木だったら、

    赤ちゃんからお年寄りまで、多くの人に和んでほしいです。

    一日でも長く咲いて、花見を楽しんでくれる人を見守っていたいです。

    どんな方の見上げる空にも 微笑むような桜の花が咲いてるといいなあ



         064_20110407083336.jpg





    去年の春、偶然見つけた 堤防に咲く「ど根性桜」が気になって

    海へ出掛けてきました。


    長い防波堤を走るその先に 不自然な木の枝を見つけた時は、胸が高鳴りました。。



         043_20110407083653.jpg



    元気だった^^   少し大きくなった?



    しっかりした枝に、若い新芽がツヤツヤと光っています。




         008_20110407083652.jpg





    海風がもう少し暖かくなったら 今年はいくつ花を咲かせるのでしょう。。。

    楽しみです。




       2ど根性桜2011 





    人知れず咲く「ど根性桜」

    何かを 語ってくれてるように観えました 


   
2011. 04. 07. (Thu) 13:37  [ど根性桜コメント:7  トラックバック:-
pikoaki_20120822122800.jpg

コメント














どうして此処に?? と
不思議ですが、きっと訳があって、
ここにたどり着いたのでしょう・・・。

見る人に希望を齎してくれそうです。

そうなんだ、下を向いていてくれるのですね。
見上げて、うっとり出来るように・・・。
開花前線も北上して、辛い思いの
皆さんにも少しでも、安らぎの時間に
なるといいですね・・・。
2011. 04. 07. (Thu) 14:52 由桜 [編集]

桜も空も雲もキレイですね(*^_^*)
みんながそれぞれに引き立てあっているようなステキな写真です。
そして、ド根性桜♪
こんな環境でも必死で咲こうとしている姿が健気ですね。
いつか満開になった姿を見たいです。
2011. 04. 07. (Thu) 18:37 ミント [編集]

「ど根性桜」素敵です。
命名はキラリンさんですかね。

~長い防波堤を走るその先に 不自然な木の枝を見つけた時は、胸が高鳴りました。。~

の下りの部分の気持ちがよっくわかります。
私も久しぶりに訪れた場所に、懐かしさと期待が入り交じった胸の高まりは忘れることが出来ません。

素敵な記事です。
2011. 04. 07. (Thu) 18:52 結の父ちゃん [編集]

コメントありがとう(*^^*)

ご訪問ありがとうございます。

>由桜さん、
 植物の生命力に驚かされます。
 何年か前の台風で桜の苗が流されてきたのかと考えます。
 でも、ホントのところは分かりません^^
 テトラポットの中で留まり、根付いた桜に、
 環境に負けない強さをしみじみと見せてもらいました^^

>ミントさん、
 写真、キレイですよね^^
 桜と空と雲が奇麗だから、ただ写すだけでもキレイ(笑)
 日本って四季があって本当に奇麗な国だと感じます。
 日本中で桜を喜び合いたいです。

 満開のど根性桜、私も見てみたいです^^

>結の父ちゃんさん、
 どうもありがとうございます^^
 ど根性○○って色々ありますが、「ど根性桜」で検索してみたら
 他県でもいくつか存在しているようです。
 植物の逞しさに元気をもらいますね^^
 
 桜に会うのは二度目なのに、もう他人のようには思えませんでした。 
 懐かしさと期待…まさにその感じでした^^

 
2011. 04. 08. (Fri) 08:01 キラリン [編集]

お~、ど根性桜!
去年のまま、しっかり根付いてるんですね~。
キレイなもの、感動するものを見れるのってうれしいですね。
特に今は・・・。
2011. 04. 09. (Sat) 12:15 きび [編集]

>きびさん、
 「ど根性桜」まだ、蕾でしたが、元気でした。
 さらに、もう一本、小さな根性桜を新たに発見したんですよ!
 去年は、たぶん、気がつかなかっただけだと思いました。
 台風で流されてきた苗が、いくつもあったのかもしれませんね。。
 
2011. 04. 11. (Mon) 10:09 キラリン [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011. 04. 13. (Wed) 08:32  [編集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。